女性ホルモンとバストアップの関係性について詳しく説明しています。

バストアップサプリを徹底比較! > バストアップのヒント > 女性ホルモンとバストアップの関係を知って美ボディに

バストアップに欠かせない女性ホルモンの秘密とは?

バストアップと女性ホルモンは、切っても切り離せない関係性にあります。
女性ホルモンが正常に分泌され、働くことが、バストアップにとってとても大切なことですね。
しかし、女性ホルモンとバストアップの具体的な関係について気になるところでしょう。
ここでは、女性ホルモンについて詳しく説明して、バストアップとの関係をご紹介します。

女性ホルモンにはこんな特徴と働きが!バストアップとの関係

女性ホルモンは2つにわけられる

一言に女性ホルモンといっても、実は女性ホルモンは大きく2つに分けられます。
エストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンがあり、それぞれの分泌や働きは月経周期と大きく関係しています。
それでは、2つの女性ホルモンについて詳しくチェックしていきましょう。

バストアップでよく聞くエストロゲン

バストアップサプリによく入っているプエラリアや、大豆イソフラボンはエストロゲンとよく似た働きをするという話を聞いたことはありませんか。
エストロゲンは、生理の終わりごろから排卵のあたりまで分泌量が増えます。
妊娠準備を整えたり、肌のハリツヤや髪の成長をアップさせたり、精神を落ち着かせたりします。
エストロゲンはバストアップに深い関係のある女性ホルモンです。
では、もう一方の女性ホルモン、プロゲステロンはどうなのでしょうか?

プロゲステロンも大切な女性ホルモン

プロゲステロンは、排卵後から次の生理まで分泌量が増えます。エストロゲンと交代するわけですね。
こちらも、女性の身体にとって非常に関係する女性ホルモンですが、身体への影響は「つらい」と感じることが多いかもしれません。ニキビができやすくなったり、イライラしやすくなったり、むくみやすくなったりと、さまざまな不調を感じる方もいるでしょう。
いわゆる月経前症候群(PMS)が発生する時期が、プエロゲステロンが分泌される時期です。
しかし、プロゲステロンも妊娠に関わる大切な女性ホルモンです。この分泌量のバランスが崩れてはなりません。

エストロゲンとプロゲステロンのバランスが大切

バストアップというと、女性ホルモンのなかでもエストロゲンに注目が集まることが多いです。
しかし、プロゲステロンとのバランスが崩れるほど、エストロゲンを摂取することはやめましょう。この2つの女性ホルモンのバランスが崩れると、不妊などの問題で悩むことになりかねません。
美しくバストアップしていくためには、エストロゲンとプロゲステロンのバランスを保つことが非常に大切です。
バストアップサプリでバストアップを考えている方は、2つの女性ホルモンのバランスを考えたサプリを探すのも良いかもしれませんね。

2つの女性ホルモンバランスを整えてバストアップ

バストアップしようとすると、つい、エストロゲンを多く摂取しがちです。
プロゲステロンがしっかり分泌されなければならない時期は、エストロゲンの摂取を控えるようにして、2つの女性ホルモンのバランスが崩れないように気をつけましょう。
すると、健康的に美しくバストアップを目指すことができるはずですよ。

大きくするバストアップと持ち上げるリフトアップの両方が実現できる!

購入サイトはこちら